NEWS

Jan 01, 2020

【ラジオ】ラジオモンスター FM76.2『カレッジパラダイス』

東北芸術工科大学の学生によるインターネットラジオ、ラジオモンスター FM76.2『カレッジパラダイス』に三船雅也からメッセージが届きます。

Dec 14, 2017

【新聞】河北新聞、朝刊掲載!

<文翔館>歴史的建造物をライブハウスに 新たな切り口で山形の魅力発信に挑む - 実行委員長、山崎香菜子 -

Dec 14, 2017

【WEB】 "real local 山形" 掲載!

ROTH BART BARON ライブ at 文翔館 12月23日(土祝) 議場ホールにて #イベント #山形市 

Dec 13, 2017

【WEB】 東北芸術工科大学 掲載!

企画構想学科が企画・運営したオトナルヤマガタの出演アーティスト「ROTH BART BARON」が、12月23日(土・祝)に山形文翔館にてライブを開催。

1 / 1

Please reload

 
ROTH BART BARON

L : 中原鉄也 ( dr )  /  R : 三船雅也 ( vo/gt )

ROTH BART BARON

​- Biography -

三船雅也(Vo/G)、中原鉄也(D)による東京出身のフォーク・ロック・バンド。

2014年、1stアルバム『ロットバルトバロンの氷河期』を真冬のフィラデルフィアで制作。2015年、2ndアルバム『ATOM』をカナダ・モントリオールのスタジオにて現地ミュージシャンとセッションを重ね作り上げる。その後、日本国内のみならずUS・ASIAでツアーを行うなど精力的なライブ活動を展開、2016年はフジロックフェスティバルに出演し、2017年はライジングサン、朝霧JAMに出演、大きなインパクトを残した。また本年はバンドキャリア初、クラウドファンディングをプラットフォームにイギリス、ロンドンにてUK 版 EP 盤を製作、この秋、新曲"dying for"を発表した。

DSC_2172
DSC_2172

DSC_2172
DSC_2172

1/1

with  musician : 西池達也 (Piano / Keyboards),  大田垣正信 (Trombone / Harmonium),  竹内悠馬 (Trumpet / Percussion), Alan Demsky (Bass)

あいさつ​

2016年2月、僕たちは初めて山形県肘折の街を訪れました。きっかけは『肘折国際音楽祭』曽我部恵一さんや七尾旅人さん、エリック・シュノーといった個性的、そして実力者が顔ぶれを揃えたミュージックフェスティバルでした。

会場は”ゆきんこホール”。そこで僕らは生まれて初めて、3メートル近く降り積もる雪を目にし、またボランティアによるスタッフと至福の温泉宿、お振る舞いのお蕎麦を頂きながら、さらにはステージ越しその雪壁をバックに演奏をするという、とても印象深いイベントでした。

偶然にも僕らの1st アルバムは「ロットバルトバロンの氷河期」、EPのタイトルは「化け物山と合唱団」、僕たちとって山形の街はとても親近感を覚える街でした。

その後、山形に興味を持った僕らは”文翔館”の存在を知ることになります。戦争の被害を受けていない蔵がたくさん残っている街の中心に、恐らく当時、西洋建築に魅了され、心躍らせながら建てたであろう歴史的な建築物がある、、、それもどうやらここで音楽の公演も行われているようだ、との情報を知った僕らはいつかここでLIVEをやりたい、と思うようになりました。

 

そして幸運にも翌年の2017年3月、再び『肘折国際音楽祭』に呼ばれ、ここで僕らの演奏をとても気に入ってくれた人たちに出会いました。その方たちに「いつか文翔館で演奏してみたいです」と伝えたところ「ぜひやりましょうよ、協力しますよ!」と実現に向けたスタッフチームを立ち上げてくれました。

 

そんな出会いにより本公演が実現します。僕たちROTH BART BARONと現地の山形スタッフチームで一緒にこの公演を創ります。議事堂ホールで鳴り響く楽器の音色を、ドラムの響きを、そして僕らの歌をぜひ聞きに来て下さい。

ROTH BART BARON

​三船雅也・中原鉄也

 
ROTH BART BARON

flyer design : 杉の下意匠室

懐かしくてあたらしい。


彼 ら の 音 楽 に 出 会 っ た の は 2 0 1 7 年 3 月 、豪 雪 の 肘 折 温 泉 で 開 催 さ れ た 肘 折 国 際 音 楽 祭 で し た 。 繊細な見た目からは想像ができない、魂を揺さぶられる音楽。 それは、東北で生きる人々への優しくも力強いメッセージに聴こえました。 古いフォークにも影響を受けている彼らの音楽と歴史的建造物である文翔館との組み合わせは、 想像を超えるものになると確信しています。
管楽器や鍵盤楽器などROTH BART BARONの音楽に惹きつけられたミュージシャンを迎え、 議場ホールに色彩豊かな音が鳴り響く一夜限りのスペシャルライブとなることでしょう!

 

ROTH BART BARON 山形文翔館公演実行委員長

  山崎香菜子

 

MUSIC VIDEO : ATOM (UK mix) 2017

MUSIC VIDEO : 小さな巨人 / China Tour Documentary 2016

MUSIC VIDEO : 氷河期#2 -Monster- 2014

MUSIC VIDEO : CAMPFIRE 2013

Roth Bart Baron

Playlist

Information

12月23日(祝)

会場:山形県郷土館「文翔館」議場ホール

OPEN 17:00 / START 18:00

一般 ​¥3,000 (当日¥3,500)

大学生以下 ¥2,000 (当日¥2,500)

*小学生以下は無料でご入場いただけますが、椅子のご用意がございませんので、席をご希望の場合チケットをご購入ください。 

TICKET

P : 345-450  

L : 22548   

Smart Phone Entry

Peatix  はチケットの申し込みから入場までペーパレスでご利用いただけるサービスです 。申し込みをしたチケットは、スマートフォンアプリやパソコンの画面上に表示されるので、受け取り手続きも不要です。

SHOP

店頭取り扱い

紙月書房  http://kamitsuki.jp

富岡楽器  http://www.tomioka.co.jp

​問い合わせ rbb.yamagata@gmail.com   

ROTH BART BARON 山形文翔館公演実行委員会 (山﨑) 

Access

【山形駅〜文翔館】

山形駅東口から循環バス(¥100)〜旅籠町二丁目で下車

山形駅から文翔館まで、徒歩約30分。

【東京駅〜山形駅】

〈山形新幹線(例)〉

復路:13:00 東京発〜 15:50 山形着

復路:20:43 山形発〜 23:28 東京着

【新宿駅〜山形駅】

〈昼行バスの場合(例)〉

往路:12/23、10:30 新宿駅南口発〜 17:15 山形駅着

復路1(当日):12/23、23:40 山形駅西口発~ 12/24、06:20 バスタ新宿着

復路2(翌日):12/24、09:40 山形駅西口発〜 16:30 バスタ新宿着

〈夜行バスの場合(例)〉

往路(前日):12/22、23:30 新宿駅南口発〜 12/23、05:50 山形駅着

帰り(当日):12/23、23:40 山形駅西口発〜 12/24、06:20 バスタ新宿着

夜行バスの行きは帰省客が多い時期のため、残席わずかです。

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
ATOM (UK mix) - ROTH BART BARON
00:0000:00